ど素人がディスクシステム修理に挑戦

こんにちはR隊長です(‘ω’)ノ

今回は中古で購入したこちら

ディスクシステムの修理をしていきたいと思います

まずそのままの状態でディスクを入れると

「ブーン」

という大きめの音が鳴るだけです

とりあえず裏を開けていろいろ外してみると

ゴムが切れた残骸がありました

ゴムが通るローラーにも残骸が付いています

これ触ってビックリしたんですけどポロポロ崩れるんですよ

昔ゴムだった面影は0です

これで確信しました

フリマアプリで売られている長年整備されていないディスクシステム本体は99.9%起動しないと思います

湿度等も含めて余程の好条件をクリアしていないと無理ですね

フリマアプリでディスクシステムを出品しているほとんどの説明欄に

ファミコン本体がないので動作確認できませんのでジャンクで・・・

となんなら

ワンチャン起動するかもよ?

的なニュアンスにも受け取れる文章が見受けられますがほぼほぼ無理です

直す前提で買わないと無駄金になりますので注意してくださいね

 

ローラーに付着しているゴム自体はポロポロ崩れるんですけど根本はべっとりと張り付いています

頑張って金のローラーと白いローラーを綺麗にしましょう

間違ってもローラーにKURE5-56を噴射するようなことはしないように!

ベルトが滑ってしまいます

ベルトが外れる原因にもなりますのでここには無水エタノールを使いましょう

脂が取れていい感じになると思います

  

そんなこんなで修理していき、一通り終わって動作確認してみるとエラー27ってのがずっと出るんですわ(´;ω;`)

エラー27の内容を調べてみるとディスクカードのデータが異常だそうです

私はここで不覚にも喜んでしまいました

・本体がデータを読み取りに行ってる=直った

悪いのはディスクカードの方だ!

 

次の日にファミコンショップに行ってディスクカードの起動確認してもらうとね

綺麗に映るんですわ(涙)

ってことは本体がダメってことじゃん( ;∀;)

そしてまた本体を解体

こんなことを4回くらい繰り返すと細かい部分の接触の変化に気が付くようになるんですよ

 

あれ?ここのスライドの部分なんかどこかと接触しちゃってない?滑りがおかしい

あれ?ここのネジ締めたらギアが回らなくなってしまったぞ?なんで?

 

そして自分で気が付いた不可解な場所の謎をすべて説いたその時


私の目の前にオープニング画面が舞い降りました\(^o^)/

その時、私は何とも言えない感情が芽生えました

 

 

ん~快感(´Д`)ハァハァ

 

ここで最後に皆さんへのアドバイスのおさらいです

・動作未確認は動かない、買うときは直す前提で!

・六角レンチが必要(たしか1.5mm)

・小さいバネは絶対に無くさない!飛ばさない!

・エラー番号20以上が出ても泣かない

これくらいですかね

あとは途中で捨てない愛情ですかね(^^)

あっ!もう一つあったわ

ディスクカードは複数枚あった方がいいと思うよ

一枚しかないとそのディスクカードが壊れていた時に本体修理が永久に終わらないからw

コメント

タイトルとURLをコピーしました