中古レトロ機器を軽い気持ちで買ったらこうなる!打倒高橋名人

こんにちはR隊長です(‘ω’)ノ

本体も届いたのでやっとプレイできますよ

スターソルジャー\(^o^)/

ってことで

ジョイカードを装着して連射レベルはMAXにしていざ!

私は本体の電源を入れた

RCA端子可に改造された1983年製のレトロ機器から出力される映像は当時あったとされる画面の歪みチリチリなど一つもない綺麗な映像を映し出した

正確に言えばこの本体はラベル左にFFのロゴがあるので後期版のファミコンだということがわかる

それでも立派なレトロ機器だ

映し出された綺麗な1986年製スターソルジャーのタイトル画面と唯一無二のあのサウンド

当時の大人もチビッ子も世代関係なく虜にしたであろうスターソルジャーのオープニングサウンドは35年の時を経て我が聴覚を魅了した

私は迷わず

ブラボー\(^o^)/

と叫んだ

我に返った私は高橋名人を倒すべく・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セレクトボタンを10回押した

さらにそのあと1コン左上とABボタン同時押し2コン右下同時押しながらスタート!

そう!

真っ向から高橋名人とやり合おうなんて気はさらさらないのだ(死)

 スターソルジャーを知っている人であればご存じであろう

最初から5方向打ち+セレクトボタンでレーザー切り替え可でスタートできる神コマンド

スタートボタンを押した時にゲームがスタートせずタイトル画面再始動になれば成功!

 

私は裏技+ジョイカードを使用してみんなに卑怯呼ばわりされても高橋名人に勝ってみせるわ!

私はコントローラをジョイカードに持ち替えた

ここから始まるレトロゲームへの道

私は何のためらいもなく襲い掛かる敵に高橋名人をも超えるであろうジョイカード連射レベルMAXの銃弾をぶっ放した

 

うぉぉぉぉ!

 

・・・・・・

 

「バン」

私の戦闘機はあっけなく破裂した

 

 

 

 

 

 

 

 

ジョイカード壊れてるじゃんヽ(´Д`)ノウワァァン

十字キーは動く

ABボタンが両方反応なし

 

そう・・・これがフリマの闇である

本体がないので起動確認取れていません

という説明があるものに関してはかなり高い確率で壊れている

さてどうしたものか

私はABボタンを押した瞬間にわかったことがある

それはこのABボタンのゴムは新品だということ

中古ゲーム屋さんで触ったお試しファミコンのボタンとは明らかに違いがわかるくらいしっかりしている

おそらく出品時の動作確認の段階でABボタンが反応せず中のゴムの取り換えをして動作確認済みで値段を上げて出品しようとしたのだろう

でもいざボタンのゴムを新しいものに交換しても動かなかった

泣く泣く低価格で出品した

こんなところだろう

ゴム交換だけなら自分でも何とかなるけど基盤の故障となればお手上げだ

とりあえずジョイカードを解体した

やはりゴムは未使用

私は自分が持っている唯一の武器、KURE5-56を片手にジョイカードと対峙した

 

綿棒にKURE5-56を少しずつ噴射しては金色の端子を磨いた

しばらく磨いては使えるかの確認を繰り返したがABボタンの反応はなかった

これはキツイ

金属部分の汚れはほぼ磨けたと思うけど全然ABボタンが反応しないということはやはり凡人には直せない基盤が故障してるのではないだろうか・・・お手上げである

それでも諦めきれなかった私はコントローラー表裏全体にKURE5-56をダクダクになるまで噴射して綿棒で磨いた

金以外の銀の部分もそうじゃないところも全部磨いた

水気がなくなったところで再度確認をしてみると

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「チュン・・・チュチュチュチュチュチュチュチュチュ」

打った・・・

 

 

打ったぞ〜\(^o^)/

連射機能も問題なし

私はこの世にジョイカードを一つ復活させた

 

私のスターソルジャーはここから始まった

(つづく)

コメント

タイトルとURLをコピーしました