見切り発車をするとこんなブログが生まれる

こんにちはR隊長です(‘ω’)ノ

できるだけ毎日更新しようと思って前日とかに明日の分も書いたりとかしていたのだが今日は昔の写真をいじっていたらとんでもない時間になっていた

そうだ

今日はこのブログにインスタを導入しようと思ってたんだ

でもどうだろう

いざパソコンの目の前に座ったらインスタの導入ではなくブログを書き始めているではないか

見切り発車のブログほど危ないのもはない

何を書けばいいのかわからずどんどん話は脱線していき最後には終わり方がわからなくなるという事態になりかねない

まぁそれでもこのブログは自己満ブログだから誰に怒られるわけでもないのだけど

はい!突然ですが問題です

上記の文章の「怒られるわけでもないのだけど」という部分、誰を意識したでしょうか?

わかるかなぁ

わかんねぇだろうなぁ

正解は・・・

  

 

 

 

 

 

 

ほむらちゃんでした~\(^o^)/

綾波レイっぽくもあるかな

はい

だんだん気づいてきたでしょ?

もう着地点を見失ってます(死)

じゃあちょっと哲学的な事でも書こうかな

これから書くことは間違っているとか間違っていないとかそういう話ではありませんし、そういう人もいればそうじゃない人もいます

なので個人の見解ですので正解はありません

人間って・・・というか私はなんで生きているのでしょうか?

そしてあなたは何のために生きているのでしょうか?

たまにこんなことを考えます

ちなみに病んでませんw

ずっと自分の中でその答えは

「特に死にたくないから」

だと思っていました

でも最近はゲームだと思えてきました

人生はゲームなんじゃないかと。

いかに楽しく時を過ごし、いかに効率良くお金を稼ぎ、いかに周りを愛して、そして愛される存在になれるかゲーム

これだけ書いちゃうとラクしてお金稼いで遊んで暮らすみたいに受け取られがちだけどそういうことではありません

効率よくお金を稼ぐと一言で言っても「メチャクチャ頑張って勉強して東大入って医者になって独立するのが一番効率がいい」と思えば半端ない努力が必要なわけですからね

自分の場合はすごくお金持ちになりたいとは思いません

強がりでも何でもなく本当に思いません

資産何億とかの生活は経験したことがないけど、でも想像つくんですよね

もう見えるんですよ

どんどん人が離れていくところ

周りの目の色が変わって何かを断ると「お前変わったな」と言われその場の会計を全部払わないと「ケチ」と言われる

無さすぎるのも困るけどありすぎても人と人との心は離れていくと思う

逆にさやちゃんはあればあるだけ使うから注意が必要

あるって言っても大してないんだよ?

でも気が大きくなっちゃって周りの分とかも全部払って給料貰ったばっかりでもすぐ無くなるw

お金があるとさみしい時とかその人が必要な時でもお金で解決できちゃうでしょ?

お金があると自分以外はどんどん必要なくなる

家の掃除も家政婦雇えばいいしお腹が減れば外食に行けばいい、人間が恋しくなればモデル級の人間がそのお金目的で相手してくれる

人は愛した分しか愛されません

お金を持ってると人を疑い、信用できず、愛しにくくなっていきます

当然、愛せないから愛されません

俺はカッコイイから!

私はカワイイから!

人間100歳になったら亀梨だろうが江頭だろうがそんなに変わりませんよ

今の時点でも薄い皮膚を一枚剥がせばカッコイイ、カワイイなんて言えなくなりますから

気になる方はYouTubeで美容整形手術中の動画を観てください

結構エグイですので注意です。

とにかくお金を多く持った分だけ人との距離が離れる気がするのです

少なくとも自分はそういうタイプです

だからそんなにお金持ちにならなくてもいいかな

えっ?10億円くれるって言ったらどうするかって?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もらうわ!

そのお金でビックリマンを隅から隅までコンプするわ!

今一番高いとされるシールがスーパーオリオンの200万買い占めるわ!

1枚200万

500枚で10億

10億円ってビックリマンシール500枚しか買えないんですよ

こんな大したことないお金のために人が離れていってしまうのは悲しい

どうせ10憶なんて普通に生活してたら使えないって!

見え張ったり自慢したりして余計な事するからこれだけのお金が使えるのよ

要するに大金払って自ら嫌われにいってるのさ

お金を持っても人がいい意味で寄ってくるような「魅力的な人」になれたらいいんだけどな

自分には無理かな

昨日さやとビックリマン買った時も

 

 

 

自分だけヘッド当たれ!

って思ってたしな(´-`).。oO

コメント

タイトルとURLをコピーしました